【関西リーグ2015】ミキハウス、怒涛の逆転劇で勝利。 -フォトレポート

033

SuperSports XEBIO 関西フットサルリーグ2015 1部、開幕節、ミキハウスフットサルクラブと.ヴェイル寝屋川の対戦。

前半と後半、まるで違う内容と化したこの試合。

前半は明らかにヴェイルのペースだった。先制点を奪ったヴェイルがその後も優位に立ち、前半で2-4と2点差をつけて折り返し。カウンターを中心にヴェイルが得点を重ね、早くも相手を追い詰めたかに思えた。

しかし後半ではミキハウスが目を覚ます。23分、馬場知之からのパスを、前線で受けた安光真弘が蹴りこんで1点を返す。さらに同分、馬場知之へのピヴォ当てを起点に、走りこんだ塩谷友彰がうまくシュートを決めて4-4の同点に追いついた。
勢いはとまることなく継続。ゴールに背を向けた状態の馬場が、出されたパスをダイレクトのバックヒールで決めるスーパーゴール。これで勝ち越したミキハウスは、さらに馬場がもう1点追加。キャプテンの田中晶智もミドルシュートをうまく決めて2点を追加した。
ヴェイルも終了間際、カウンターから今井寛がネットを揺らし1点を返すも、反撃はここで終了。

後半怒涛の追い上げを見せたミキハウスが大逆転勝利を収め、改めて個々の能力の高さ、爆発的な得点力が示された試合となった。

 

“おざわが選ぶMIP”
ミキハウスフットサルクラブ・田中晶智(No.10)

039

「チームが苦しい時にいつも結果を出す田中選手。今日も最後にきれいなシュートを決めて、存在感を見せました。」

【関西リーグ2015】開幕節結果 SWH、ミキハウスら白星スタート切る。

※フォトギャラリーは次ページへ

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る