「あなたのお口の恋人はロッテではなく、ウイルス!?・・・の巻」-亜麻色のPIVOの乙女 vol.38

9a35971d83b897e91b4d4f3b6c76a44d_s

ボンジーア\(^o^)/ みなさん!

クサカジーニョです。

気が付けば新しい年になっております。

関西リーグ1部所属のリンドバロッサは

1485834668308

今シーズンも「全国大会に出て結果を残す」という目標には届かずよもやの年内でシーズン終了という事になってしまいました…。

しかし捲土重来を期して新しいシーズンに向け、虎視眈々とどう猛な牙を早くも磨きはじめていますo(*▼▼*)o ワクワク・・

一方、大阪府リーグ1部所属のエスタボンはというと…。

1485834670508

2月上旬までの公式戦があり、戦いを続けています。

大阪府1部リーグは2順制。2順目を迎えた今若手の成長が著しく、これまた来季はさらに期待できそうです(*’ー’*)♪

 

★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★*゚*☆*゚**゚*☆*゚*★

ウイルスのおさらい

前回のお話しの続きを。

やっぱり本格的な冬の到来にともなって、インフルエンザやらノロウイルスといったものが流行りだしてきましたよね。皆さんにはぜひ、前回お話しした予防とセルフケアを引き続き継続してほしいところです。

今回はもう少し風邪の仕組みについてお話ししましょう。

風邪の原因になるウイルスというのは、空気中にたくさん飛んでいます。そして色んな種類がありまして、軽く200種類はあるといわれているのです。

そのウイルスは気温が下がり乾燥状態になる冬になると、ドンドン元気になり増えていく、というお話しも前回しました。

そのウイルスというのは、私たちの呼吸とともに、鼻やらのどに入ってくるのです。

「え、そんなに種類があって、呼吸だけで鼻やらのどから入ってくるなら…外を出歩けない、そもそも呼吸すらできへんやん!」

はいそうです。だから最近クサカジーニョはできるだけ呼吸をしないように心掛け・・・ってそんなんできる訳ない!(笑)

粘膜がウイルスから守ってくれる…はずなんですが。

体内に入ったウイルスというのは、通常であれば粘膜が包み込み洗い流してくれるもの。粘膜っていうのは「だ液」とか「鼻水」のことね。

ただその粘膜。冬には分泌する力が弱まりますし、乾燥にも弱いのです。

ってことで、そら冬に風邪が多くなる訳なんでうす。しかもこの粘膜、ストレスやら体の疲れを感じた時も力が弱まりますねん。

まさに風邪をひいてしまう状況が、どんどんどんどん作られてしまうのです。

 

あと「体の疲れ」ということに関して。

冬場は当然ながら気温は低いです。体感温度が低くなると体は「冷えたらアカン!」ってことで体内から熱を出します。体を温かく保とうという機能が自然に働く訳ですね。

実は、自分が気が付いていないところで体はパワーを使い、熱を出してくれているのです。

では、その結果どうなるかというと…。

 

熱を発する

パワーを使う(知らない間に)

疲労する(知らない間に)

体の抵抗力が落ちる(知らない間に)

風邪をひきやすい体の状態になる

 

という流れになってしまうのです。
だからフットサルの練習や個サルを終わって、シャワー浴びて体温まってるからって、薄着で友達と…

 

「どこ飯いくー?やっぱり定番の王将やろ?」

とか

「最近あいつLINE既読なるん遅いわー」

とか…。

 

「てかさ、最近あの人の気持ちぜんぜんわからない!」

「わたしをさぁ、何だと思ってるのよ!」

「ほんまそれ!」

 

みたいな(笑)

会話をしている間に体は外気温でどんどん冷えていくし、体内からは「これはアカン!体が冷えてる!」って熱を出す。こうやって体に無理を強いて、自分の体を弱めてるんです(/_<)

で、結果。

体は弱まり、粘膜の機能も低下した状態で家に帰ることに。加湿器付けず暖房だけ付けて、部屋の湿度はさらに低下…。

体がウイルスに抵抗・浄化できなくなって、朝起きたら・・・・あれ?やたらセキ出る・・・めちゃ喉イタイー!という定番の流れになってしまうのです。

自分に足りていないのはなんだろう?

自分が改善すべきところは「加湿」なのか「薄着」なのか。それとも「疲労」なのか「栄養」なのか「睡眠」なのかそれ全部なのか…。

風邪ひくってことは、それらの何かが足りていない、という事が原因の大半なので、自分の生活を見直してみましょう(*゚ー゚)(*。_。)(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン

 

ちなみにわたくし、この冬何シーズンぶりかで加湿器を買い替えました。ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

1485834673279

この冬も風邪引きません宣言。

早くあたたたたたたたたたたたたたたかくなってほしいけどね♫

 

honamata✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。


kusaka_column

筆者  日下 大輔

2004〜2008年には旭屋、2009年よりリンドバロッサにてフットサルトレーナーを務める。座右の銘は「ギンギラギンにさりげなく」。ちなみにベッカム、ミッツ・マングローブと同い年。
好きな芸能人「水川あさみ」
試合前に聞く音楽「PRIDEのテーマ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る