3月16日(木)デフフットサルチャレンジカップが開催!クラウドファンディグで支援も。

スクリーンショット 2017-02-18 21.53.45

3月16日(木)東京都大田区大田総合体育館にて、国内初となるデフフットサルの国際大会“デフフットサルチャレンジカップ”が行われる。

以前もFUTSAL PIXで取り上げた、デフフットサルという競技。
これは聴覚障がい者による、聴覚以外の感覚を駆使したフットサル競技の事を指す。今回このデフフットサルが、国内初となる国際大会を開催する事となった。

現在公式サイトがオープンし、大会の概要も発表されている。参加となるのは日本、ウズベキスタン、韓国の3カ国だ。日本代表選手たちも紹介されているので、ぜひ目を透してもらいたい。

そして、クラウドファンディングサイトCAMP FIREでも、デフ(聴覚障がい)スポーツを日本に誘致したい!!という名のプロジェクトが公開され、支援が求められている。

これは今大会の運営費用を賄うプロジェクトとなっており、支援した方には大会HPに名前を記載出来たり、大会オリジナルTシャツを1枚をもらえたりなど、様々な特典が用意されている。期限は3月13日までとなっているので、ぜひ支援をしてもらいたい。

この大会は、聴覚障がい者スポーツをより日本へ誘致するきっかけともなり、それは聴覚障がい者への理解にもつながる。興味のある方は、ぜひ下記HPをチェックしてもらいたい。

デフフットサルチャレンジカップ公式HP

http://deafchallengecup.com/

デフ(聴覚障がい)スポーツを日本に誘致したい!! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

https://camp-fire.jp/projects/view/19696

日本ろう者サッカー協会

http://jdfa.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る