【第15回地域CL】地域日本一を決める大会、今年も始まりますよ。

地域CL2015

Fリーグプレーオフが行われる傍ら、地域リーグも、今季の日本一を決める大会が開催される。第15回地域チャンピオンズリーグだ。

各地域の上位チームが4グループに分かれて予選を行い、各グループを勝ち上がった首位4チームが、地域日本一を決める決勝トーナメントへ進む図式だ。

さて、予選4グループの振り分けは以下の様になっている。

Aグループ 会場:DIADORAアリーナ
大和撫子/VIORA藤枝(東海第2代表)
ヴォスクオーレ仙台サテライト(東北地域代表)
ファイルフォックス府中(関東第1代表)
kagoshima FR(九州第2代表)

Bグループ 会場:DIADORAアリーナ
カフリンガ東久留米(関東第2代表)
広島F・DO(中国代表)
ビークス白山(北信越代表)
Safilva(北海道第2代表)

Cグループ 会場:岐阜メモリアルセンター
ミキハウスフットサルクラブ(関西第1代表)
Divertido旭川(北海道第1代表)
バルドラール浦安セグンド(関東第4代表)
Arancio Giocare EL BLANCO(四国代表)

Dグループ 会場:岐阜メモリアルセンター
ROBOGATO(東海代表)
R.D/DINO’S(九州第1代表)
SWH FUTSAL CLUB(関西第2代表)
ゾット早稲田フットサルクラブ(関東第3代表)

試合時間、日程等はこちらから。

以上が今大会に参加する全16チームとなっている。

昨年の決勝トーナメントでは、関東、関西リーグ所属のチームが4つ揃った(フウガすみだ、ファイルフォックス府中、ミキハウスフットサルクラブ、SWH Futsal Club)が、今回、他地域チームの決勝トーナメント進出があるのか、という点も見どころの1つとなっている。
個人的な注目としては、CグループのDivertido旭川を挙げたい。昨年までエスポラーダ北海道に所属していたドリブラーの仲村学が加入しており、今季はリーグ得点王にも輝いている。
Cグループはミキハウス、浦安セグンドら強豪チームが揃うが、それらを押しのける可能性は十分にある。

混戦となりそうなのは、C、Dグループか。Cは上記の通りであるし、Dグループも各地域の強豪が出揃う。東海リーグを制したROBOGATO、全国の舞台に頻繁に顔を出している九州第1代表のR.D/DINO’S。昨年、決勝トーナメントでフウガと激戦を繰り広げたSWHに、先日PUMACUP関東大会を制したゾット。
生き残るチームを予想するのは、容易ではない。

また、2015年地域女子リーグカップも20〜22日に行われる。各地域代表の6チームが女子日本一を賭けて戦い、決勝の舞台は男子と同じオーシャンアリーナカップ。こちらも注目だ。
試合時間、日程等はこちらから。

Fリーグも佳境にさしかかり熱を帯びているが、それに勝るとも劣らない熱量が、地域CLにはある。ぜひこちらの戦いも、注目して見てもらいたい。

FUTSAL PIXでは、各試合の結果、フォトレポート、ギャラリーを掲載をしていく予定です!

第15回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ
日程:2015年2月20日(金)~22日(日)
会場:
1次ラウンド:一宮市総合体育館(愛知県一宮市)/岐阜メモリアルセンター
決勝ラウンド:テバオーシャンアリーナ(愛知県名古屋市)

2015年地域女子リーグカップ
日程:2015年2月20日(金)~22日(日)
会場:
1次ラウンド:いちい信金アリーナA
決勝戦:テバオーシャンアリーナ(愛知県名古屋市)

大会公式サイトはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る