【関西1部】SWH、3年ぶりのリーグ優勝を果たし関西王者へ

swh-1

関西リーグ第12節が、12月12日に西宮市立中央体育館で行われた。
今節の結果により、最終節を前にSWH futsal clubが3年ぶりの優勝を果たし関西王者となった。
SWH上田監督から今季優勝について以下、コメントを頂きました。
—今季残り1節を前に優勝を決めましたが感想をお願いします。

3年振りの優勝率直に嬉しいですね!
今シーズン中々メンバーの固定化には繋がっていない中で、
しっかりゲームをものに出来たのは選手達の勝利への執着と誇りがあったからだと思ってきます。
改めて選手達に感謝ですし、応援して頂いてる皆様の支えがあってのものだと実感してます!
残り最終節もSWHらしい戦い方で勝利を目指し全国への弾みにしたいと思っています!
—ありがとうございました。
最終節は12月27日に、大阪府にある大阪市立東淀川体育館で行われる。
最終節まで混戦中の残留と地域CL枠についてもまだまだ目が離せない。
なおこの日は上田監督のバースデイでもあったがSWHは全勝優勝を目標とする為、この日の胴上げ等は最終節の結果まで見送るとの事。
swh-1★関連リンク★
★関西1部試合日程★
★関西1部順位表★

(写真:インタビュー おざわゆうこ)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る