【第16回地域CL】予選ラウンド終了。各グループ代表出そろうも、2強のSWH、ミキハウスが敗退。

chichan

SuperSports XEBIO 第16回F地域チャンピオンズリーグ1次ラウンドが終了した。

波乱が起きた。昨年の優勝チームのSWH、準優勝のミキハウスが揃って1次ラウンドにて敗退。優勝候補の筆頭と見られていた2強が姿を消してしまった。

関西勢は最終戦まで、4枠すべてのチームが準決勝進出の可能性を残していたが、最後に残ったのはヴァクサ高槻のみとなった。

関東リーグはリガーレ東京、ゾット早稲田の2チームが準決勝進出。リガーレは初戦、フュンフバイン京都に1-7で敗戦し窮地に追い込まれたが、残り2戦を勝利で終え、1次ラウンド突破を決めた。ゾット早稲田はミキハウスとの大一番を7-4で制し、全勝での準決勝進出となった。

広島F・DOはロボガトと引き分けたものの、SWHと徳島ラパスに勝利し、2勝1分での準決勝進出が決まった。

最後の戦いは、愛知県・オーシャンアリーナにて行われる。リガーレ東京と広島F・DO、ヴァクサ高槻とゾット早稲田が対戦。新たな”地域王”となるのはどのチームか。注目してもらいたい。


SuperSports XEBIO 第16回F地域チャンピオンズリーグ1次ラウンド結果

Aグループ1位
リガーレ東京 (関東地域第1代表)

Bグループ1位
ヴァクサ高槻 (関西地域第4代表)

Cグループ1位
広島F・DO (中国地域代表)

Dグループ1位
ゾット早稲田 (関東地域第2代表)

SuperSports XEBIO 第16回F地域チャンピオンズリーグ準決勝〜

2016年2月28日(日)
会場:テバオーシャンアリーナ

準決勝 第1試合 9:30キックオフ
リガーレ東京 vs. 広島F・DO

準決勝 第2試合 11:20キックオフ
ヴァクサ高槻 vs. ゾット早稲田

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る