【関東1部】第8節結果 権田、柏トーアが4位以内確定。次節で前期終了。

8setsu_top

29日(土)、茨城県・水海道総合体育館にて、SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第8節が行われた。

この日、カフリンガ東久留米に勝利したコロナFC/権田、バルドラール浦安セグンドに勝利した柏トーア’82が、前期残り1節を残して前期4位以内を確定させた。次節の結果で、残り2チームが確定となる。 4位以内の可能性が残るのは、ゾット早稲田、FCmm、リガーレ東京の3チームとなっている。
※前期4位以内のチームは、全日本フットサル選手権の都県予選が免除となり、関東大会からの出場となる。

また、ここまで2位のゾット早稲田は、ブラックショーツを相手に1-13での大敗。過去類を見ないほどの衝撃的な黒星を喫してしまった。

次節で前期も終了し折り返しとなるが、混戦は深まるばかり。どのチームも目の前の試合で、勝ち点を確実に取ることが重視されている。


SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第8節
日程:8月29日(土)会場:茨城県・水海道総合体育館

第1試合 ブラックショーツ 13-1 ゾット早稲田
第2試合 ファイルフォックス府中 2-7 FCmm
第3試合 カフリンガ東久留米  1-6 コロナFC/権田
第4試合 柏トーア’82 2-1 バルドラール浦安セグンド

第8節 PIX BEST5

FP 木村 健(ブラックショーツ)
FP 田中 奨(FCmm)
FP 江成 裕明(コロナFC/権田)
FP 奈須 隆康(柏トーア’82)
GK 冨沢 孝輔 (ブラックショーツ)

関東1部 順位表 〜8節

順位チーム名試合数勝ち点得失点差
1コロナFC/権田8165
2柏トーア'827157
3FCmm7138
4ゾット早稲田712-6
5リガーレ東京7114
6ブラックショーツ777
6カフリンガ東久留米77-10
8ファイルフォックス府中76-7
9バルドラール浦安セグンド75-8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る