【関東1部】第6節結果 柏トーア、ゾットに勝利し首位キープ。権田は4連勝。-フォトレポート

kanto6setsu_top

1日(土)、東京都・東久留米スポーツセンターにて、SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第6節が行われた。

前節で首位に立った権田は、ショーツを相手に3対2で勝利した。ショーツが2点を先制したものの、試合終盤に権田が逆転に成功。4連勝と波に乗っている。
同じく首位の柏トーアとゾットは、第3試合でぶつかった。ゾットが2点リードで試合を進めたが、柏トーア怒涛の追い上げで、最後は4対3で逆転勝利。3連勝のゾットを破り、連敗もストップとなった。
第2試合のリガーレ東京は、ファイルフォックス府中を相手に2対0の完封勝利。第4試合のカフリンガと浦安セグンドは、4対0でカフリンガが大きくリードしていたものの、試合終盤のパワープレーから、浦安セグンドの田中優輝が4連続でネットを揺らし、引き分けで幕を下ろした。


SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第5節
日程:7月19日(日)会場:小瀬スポーツセンター

第1試合 コロナFC/権田 3−2 ブラックショーツ
第2試合 ファイルフォックス府中 0-2 リガーレ東京
第3試合 柏トーア’82 4−3 ゾット早稲田
第4試合 フリンガ東久留米 4-4 バルドラール浦安セグンド

第6節 PIX BEST5

FP 山村 和士コロナFC/権田
FP 麻賀 郁(リガーレ東京)
FP 高村 輝(柏トーア’82)
FP 田中 優輝(バルドラール浦安セグンド)
GK 柴田 健司(リガーレ東京)

関東1部 順位表 〜5節

順位チーム名試合数勝ち点得失点差
1柏トーア’826126
1コロナFC/権田6120
3リガーレ東京6104
4ゾット早稲田594
5FCmm570
6ファイルフォックス府中560
7バルドラール浦安セグンド55-4
8ブラックショーツ54-4
8カフリンガ東久留米53-6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る