【関西リーグ2015】第5節 上位陣動かず。フエルテは今季初勝利つかむ。

kansaifutsalleague_logo

2日(日)、大阪市立東淀川体育館にて、SuperSports XEBIO 関西フットサルリーグ2015 1部第5節が行われた。

首位のミキハウスは カレビッチに、あがりゃんせは神戸大を相手にそれぞれ勝利を収め、無敗首位の座をキープしている。
フエルテはヴェイルを相手に3対7での勝利。フエルテはこれが今季初白星となっている。ヴァクサはフュンフバインと引き分け、順位は4位のまま変わらず。バディはドリームを相手に9得点で大勝し、5位に続いている。

SuperSports XEBIO 関西フットサルリーグ2015 1部第5節
8月2日(日
) 会場:大阪市立東淀川体育館

ヴェイル.寝屋川 3-7 フエルテ大阪
神戸大学フットサル部FORCA×Guerreilla 2-3 あがりゃんせフットサルクラブ
カレビッチ 2-9 ミキハウスフットサルクラブ
メッセ大阪ドリーム 3-9 バディフットサルクラブ
ヴァクサ高槻 5-5 フュンフバイン キョウト

SuperSports XEBIO 関西フットサルリーグ2015 1部 〜第5節順位表

順位チーム名試合数勝ち点得失点差
1ミキハウスフットサルクラブ41222
1SWH Futsal Club41214
1あがりゃんせフットサルクラブ5128
4ヴァクサ高槻5117
5バディフットサルクラブ464
6フエルテ大阪450
7フュンフバイン キョウト44-7
8リンドバロッサ京都33-1
8ヴェイル. 寝屋川43-7
8メッセ大阪ドリーム53-21
11カレビッチ41-10
12神戸大学フットサル部FORCA×Guerreilla40-9
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る