ゾット・雪島洋樹「今季の目標は二桁得点。」

0024

権田との熱戦に勝利したゾットから、2ゴール目を奪った雪島 洋樹に話を聞いた。
昨季、初得点までにかなりの時間を要したが、今季は開幕からのゴール。その表情も昨季に比べ、リラックスしている様に感じられた。
今季の目標は二桁ゴールと宣言する19歳に、チームの期待が集まっている。

ーー3対2で勝利となりました。お互い人数が少ない中で非常にハードな試合だったと思いますが、どうでしたか?
「互いに人数少なくて、そこまで変わらなかったと思いますが、タム君(田村)が怪我したり、ゆうき君(廣瀬)が来れなかったり、シンノさん(武内)が怪我だったり、米さんが抜けたりして、一人ひとりの責任が大きくなったと話しています。それがちゃんと一人ひとり責任持って、最後まで戦えて走れた。それがこの結果につながったんじゃないかなと思います」

ーー最初の一戦はすごく大事ですし、雪島選手自身の話だと、昨季は最初の得点まですごく苦しんだと思います。今季は開幕から得点することが出来ました。
「まぁでも外したものも多かったので(笑)ぶっちゃけもっと決められたと思いますし、もっと貪欲になって、もうちょっと決められる様にしたいですね」

ーー関東2年目です。去年と感覚違うと思いますが、今の感覚はどうでしょう?
「地域CLからはまだそこまで時間が経っていなくて、まだ1ヶ月半くらいだと思うし。試合勘はそんなに忘れていなかったんですけど。でも開幕、こんなにお客さんがいる中でやれるのは気持ち良くて、その中でも点が取れて勝てたので、また次節もがんばりたいと思います」

ーー選手名鑑見ると、今季の注目選手として挙がってますが?
「本当、都選にも選んでもらって、周りに助けられながらやれています。なので自分は自分らしく、結果を残していきたいと思います」

ーー今年は自分の具体的な目標はあるんですか?
「そうですね…二桁、得点したいです」

ーーじゃあ、それはしっかり書いておくので(笑)
「それが責任だと思ってやります(笑)」

ーーありがとうございました。

(写真・文 ミノワリョータ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る