【PUMA CUP 2015】静岡1次ラウンド結果/フォトギャラリー

top_pumacup_shizuoka_day1

3月6日(金)、静岡県エコパリーナにて、PUMA CUP 2015 第20回全日本フットサル選手権大会1次ラウンドが行われた。

エコパアリーナでは、グループA・Bの試合が行われ、以下の様な結果となった。

第20回全日本フットサル選手権 PUMACUP2015
3月6日(金)静岡会場

第1試合 徳島ラパス 5-2 トロブラボ富山
第2試合 フウガドールすみだ 3-2 ヴォスクオーレ仙台
第3試合 セットスター和歌山 1-3 ゾット早稲田
第4試合 アグレミーナ浜松 0-3 府中アスレティックFC

まずFリーグ勢では、フウガドールすみだがヴォスクオーレ仙台との接戦を制し勝利。府中アスレティックFCは、アグレミーナ浜松を3-0と大差で破った。
地域では、徳島ラパスが5-2でトロブラボ富山に勝利。なお徳島は、府中、名古屋、町田らで活躍した前田喜史氏をコーチに据えている。
ゾット早稲田はセットスターに1-3で勝利。関東大会王者の意地を見せた。

初日は地域×地域、F×Fの構図となったが、明日以降はF×地域の試合が始まる。このF×地域の構図が、PUMACUPの大きな醍醐味だ。明日からの2試合で、Fがトップリーグのプライドを見せるか、地域がジャイアントキリングを起こすか、注目したい。

※他地域結果、試合の詳細は大会公式ページにてご確認ください。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る