【PUMA CUP 2015】静岡1次ラウンド2日目結果/フォトギャラリー

top_pumacup_shizuoka_day2

3月7日(土)、静岡県エコパリーナにて、PUMA CUP 2015 第20回全日本フットサル選手権大会1次ラウンド2日目の日程が行われた。

この日はグループA・Bともに、Fリーグ勢と地域勢の対決が見どころとなったが、結果は概ね順当なものとなった。
トロブラボ富山はヴォスクオーレ仙台に、ゾット早稲田は府中アスレティックFCに先制、リードを得ることが出来たが、どちらも後に逆転され、地域勢の番狂わせは起きず。Fリーグ勢が勝負強さを見せる結果となった。

また、グループAではフウガドールすみだが徳島ラパスに勝利、グループBでは府中アスレティックFCがゾット早稲田に勝利し、ともに初日から続いて連勝を納めた。この結果、すみだ、府中は※残り1試合を残してグループ首位が確定となり、決勝トーナメント進出が決定した。

※最終日同勝ち点で複数チームが並んだ場合でも、すみだ、府中が当該チーム間の成績で上回っている為。

第20回全日本フットサル選手権 PUMACUP2015
3月7日(土)静岡県・エコパアリーナ

第1試合 ヴォスクオーレ仙台 3-2 トロブラボ富山
第2試合 フウガドールすみだ 6-1 徳島ラパス
第3試合 府中アスレティックFC 5-2 ゾット早稲田
第4試合 アグレミーナ浜松 6-0 セットスター和歌山

※他地域結果、試合の詳細は大会公式ページにてご確認ください。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る