【Fリーグ2015/16】第5・6節結果 名古屋、大阪が2勝。首位名古屋の独速続く。

xebio_fleague

週末に行われた、SuperSports XEBIO Fリーグ2015/2016第5・6節、各試合の結果は以下の通りとなっている。

SuperSports XEBIO Fリーグ2015/2016 第5節結果

ペスカドーラ町田 0-0 バサジィ大分
フウガドールすみだ 5-4 エスポラーダ北海道
アグレミーナ浜松 2-3 ヴォスクオーレ仙台
デウソン神戸 2-2 湘南ベルマーレ
シュライカー大阪 6-2 府中アスレティックFC
名古屋オーシャンズ 3-1 バルドラール浦安

SuperSports XEBIO Fリーグ2015/2016 6節結果

フウガドールすみだ 2-4 バサジィ大分
名古屋オーシャンズ 5-4 ヴォスクオーレ仙台
ペスカドーラ町田 3-1 エスポラーダ北海道
アグレミーナ浜松 3-7 バルドラール浦安
デウソン神戸 2-3 府中アスレティックFC
シュライカー大阪 6-4 湘南ベルマーレ

この週末の連戦で、名古屋、大阪が2戦2勝、勝ち点6を手にしている。
府中は6節、神戸を相手にようやく4戦ぶりの白星をつかんだ。仙台は5節、浜松を相手に勝利。6節では名古屋に敗戦したものの、4-5と接戦を演じた。
首位名古屋は2位浦安と勝ち点6差をつけ独走状態。早くも名古屋が他チームとの差を広げ始めている。

SuperSports XEBIO Fリーグ2015/2016 〜第6節順位表

順位チーム名勝ち点得失点差
1名古屋オーシャンズ1814
2バルドラール浦安1211
3バサジィ大分126
4シュライカー大阪114
5ペスカドーラ町田103
6フウガドールすみだ101
7エスポラーダ北海道8-1
8府中アスレティックFC6-3
9ヴォスクオーレ仙台6-5
10デウソン神戸5-1
11湘南ベルマーレ4-15
12アグレミーナ浜松0-14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る