【PUMA CUP 2015】24、25日(土・日)の関東大会1回戦。各試合の見どころは?

pumacup関東大会2014決勝

24、25日(土・日)の2日間、栃木県清原体育館にて、PUMA CUP2015 第20回全日本フットサル選手権関東大会が行われる。

24、25日に1回戦を実施し、1週空いて31日(土)に2回戦、2月1日(日)に準決勝から決勝までの試合が行われる予定だ。
まず、今週末行われる1回戦のカードは以下の様になっている。

 

【1月24日】会場:栃木県宇都宮市清原体育館
1回戦-Aブロック
第1試合 10:30~ カフリンガ東久留米(関東1位) × リガーレ東京(東京3位)
第2試合 12:10~ フュンフシュピーラー山梨(山梨) × 三栄不動産FC宇都宮(栃木1位)
第3試合 13:50~ フウガドールすみだバッファローズ(東京1位) × ノーヴォメンテ(茨城)
第4試合 15:30~ O-PA(千葉2位) × バルドラール浦安セグンド(関東4位)

【1月25日】会場:栃木県宇都宮市清原体育館
1回戦-Bブロック
第1試合 10:30~ ゾット早稲田(関東3位) × 町田アスピランチ(東京2位)
第2試合 12:10~ コロナFC権田(神奈川) × 烏天狗/IMPERIO浦和FC(埼玉)
第3試合 13:50~ デルミリオーレ/クラウド群馬(群馬) × FCmm(千葉1位)
第4試合 15:30~ 赤堀(栃木2位) × ファイルフォックス府中(関東2位)

 

24日に行われるAブロック。
第1試合はカフリンガ対リガーレ、第2試合はフュンフ対三榮と、関東1部、関東2部同士の対決となっている。互いの手の内を知っているチーム同士、堅い試合が予想される。
第3試合は東京都第1代表で進出したフウガの下部チーム、バッファローズと、今季関東1部で戦ったノーヴォメンテの対決。バッファローズは、トップチームも経験したベテランと能力の高い若手を擁し、侮れないチームだ。対するノーヴォは今季関東2部降格となってしまったが、ここで奮起の姿を見せたいところ。
第4試合は、千葉県代表のO-PAと、関東1部の浦安セグンドの対決。これは順当に浦安セグンドが優位と見られる。

25日のBブロック。
第1試合は、関東1部のゾットと、東京都第2代表の町田アスピランチ。ここはゾットが優位に立つか。町田アスピランチが上位リーグの相手に、どういった戦いに出るのかも注目したい。
第2試合は関東2部の権田と、埼玉県代表の烏天狗の対決。来季関東1部昇格を決めた権田がここは有利となる。
第3試合は関東2部のクラウドと、関東1部のFC mmの対決。1部と2部の対決ではあるが、クラウドはFリーグで活躍した選手も多く、個々の能力は非常に高い。クラウドが個で押し切るか、mmがカウンターからチャンスを決めるか、注目となる。
第4試合は、栃木県第2代表の赤堀と、関東王者のファイルの対決。今季関東を制したファイルは、確実に1勝を手にしたいとこだ。

関東1部、2部上位のチームがやはり順当に勝ち進むと予想されるが、バッファローズも東京都2部ながらポテンシャルは高く、上位進出の可能性は少なくない。
順当に試合は進むのか、番狂わせが起こるのか。24、25日の結果を楽しみにしたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る