【PUMA CUP 2015】準々決勝結果/フォトギャラリー

pumacup_ct_1

3月13日(金)、東京都・代々木第一競技場体育館にて、PUMA CUP 2015 第20回全日本フットサル選手権大会、決勝トーナメント1回戦(準々決勝)が行われた。結果は以下の通りとなっている。

第1試合 ペスカドーラ町田 3(5PK4)3府中アスレティックFC
第2試合 フウガドールすみだ 0-3 バルドラール浦安
第3試合 デウソン神戸 3-2 シュライカー大阪
第4試合 バサジィ大分  2-3 名古屋オーシャンズ

町田、浦安、神戸、名古屋が準決勝進出を決め、大会ベスト4が出揃った。
初戦の町田×府中戦からPK戦までもつれこむ熱戦が演じられたが、最後にはイゴールのセーブをもって、町田が勝利を掴んだ。第2試合では、浦安が流れをすみだに明け渡すことなく完勝。第3試合は、神戸が3点のリードを得て試合を進める中、大阪はパワープレー、カウンターからの反撃で2点を挙げ1点差に。しかしこれ以上スコアは動くことなく試合終了。残念ながらここで敗退となった。

大分×名古屋の試合は、仁部屋和弘の得点で大分が先制したものの、すぐさま名古屋・森岡薫のゴールで名古屋が返して同点に。その後互いに1点を奪い合い2-2と接戦となるが、36分には森岡の強烈なシュートがディフェンスに当たり、オウンゴール。これが決勝点となり、2-3で名古屋が準決勝進出を決めた。

準々決勝のフォトギャラリーを掲載しますので、こちらもご覧ください。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る