【関東リーグ1部】第15節 FC mm×ブラックショーツ 「mm連勝。ショーツ貴重な勝ち星逃す。」

024

12月6日(土)に行われた、第16回関東リーグ1部第15節、FCmm×ブラックショーツの試合。

前節で首位ファイルがゾットに破れ、ここで勝ち星を伸ばしたかった2位ショーツ。しかし、その気迫は空回りしてしまう。6分にmmの田野彰大が蹴りこみ先制すると、12分には平翔伍のミドルシュートでmmが2点目。さらに吉原亮が追加点を挙げ、前半はmmが0-3と大きくリードする展開。

後半開始40秒、ショーツは鴨宏一が得点し1点を返すが、1分も経たずして再び平が得点し1-4。差は簡単には縮まらない。
30分、カウンターから右サイドをショーツの木村健が走り、ゴール前への折り返し。これを宮崎貴史が押し込み2-4。しかしこれ以上ショーツに追加点は生まれず、FC mmが勝利を手にした。

mmは前節ノーヴォ戦に続き連勝を収め、後期6戦4勝と善戦している。ショーツは首位ファイルと勝ち点3差だけに、ここで勝利を奪いたかったところだが、mmの勢いを止めるには至らなかった。


ブラックショーツ 2-4 FC mm

※集合写真など、後ほど幾つか写真を追加致します。

(写真・文/箕輪諒太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る