【関東1部】第13節 クラウド今季初勝利!上位陣は位置変わらず。

kanto13

9月23日(土)、東京都・郷土の森府中市立総合体育館にて、SuperSports XEBIO 第18回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY 第13節の試合が行われた。

結果は以下の通りとなっている。

柏トーア’82 2-5 リガーレ東京
コロナFC/権田 9-12 FCmm
デルミリオーレクラウド群馬 5-2 ブラックショーツ
ファイルフォックス府中 1-1 カフリンガ東久留米

上位争いを演じている柏トーアとリガーレの試合は、2-5でリガーレが勝利した。
後半開始直後、柏トーアが連続2得点でリードを得たものの、その後はリガーレが4点を追加し、最後には柏トーアを退けた。

権田とmmは、乱打戦の末にmmが勝利した。
一時は9対4と権田が大幅にリードしていたが、mmが勢いのままに8点を追加し、大逆転勝利を引き寄せた。
なおmmの田野彰大は、この試合で6ゴールと、まれに見る大量得点を記録している。

クラウドはショーツに勝利し、13節にして念願の今季初勝利を手にした。
ようやく1つの壁を乗り越えたクラウド。今後の戦いにも期待がかかる。

最終戦は、ホームのファイルとカフリンガの対決。結果は、1-1の引き分けに終わった。
どちらもアグレッシブな姿勢から多くのチャンスを作ったが、両チームともゴレイロの好プレーで引き締まった試合を演じ、勝ち点1を分けるに至った。

次節は10月15日(土)、柏市中央体育館にて14節が行われる。


SuperSports XEBIO 第18回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY第13節

第1試合
柏トーア’82 2-5 リガーレ東京
第2試合
コロナFC/権田 9-12 FCmm
第3試合
デルミリオーレクラウド群馬 5-2 ブラックショーツ
第4試合
ファイルフォックス府中 1-1 カフリンガ東久留米

13節終了時点順位

順位チーム名勝ち点得失点差試合数
1ファイルフォックス府中261911
2リガーレ東京231111
3柏トーア'8218811
3ゾット早稲田18610
5ブラックショーツ15-210
6カフリンガ東久留米12-311
7FCmm11-1111
8コロナFC/権田9-610
9デルミリオーレクラウド群馬4-2211

(写真 おざわゆうこ 文 ミノワリョータ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る