【PUMA CUP 2015】関東大会3日目 FC mm×ファイル「ファイル敗退。mmがリベンジ果たす。」

029

準々決勝最後の試合。関東1部対決となった、FCmm×ファイルフォックス府中の対決。今季の関東1部の成績では、ファイルが2戦2勝。ファイルにとっては、mmは相性の良い相手でもある。

10分に佐藤雅啓が、相手ボールをパスカットしてそのまま流しこむゴール。このゴールを機にファイルは優位に立ちたいところだったが、その後は苦戦を強いられてしまう。

mmは高い位置から積極的なプレスを繰り返しファイルの自由を奪うと、13分にはカウンターからつないで、ゴール前の片岡新が同点弾を決めた。17分には田中雅也が相手ボールを奪い、そのまま追加点を奪う。2-1と、mmが逆転から優位に立った。

後半開始からしばらくは拮抗状態が続いた。互いにチャンスはあるものの、ゴールまでは奪えず時間が過ぎる。
33分、mmのカウンターから右サイドを千葉一貴が運び、前線にて中央へパスを送ると、これを大貫秀彰が右足一閃。ネットを揺らし3-1と差を広げた。

34分には、連携から徳嶽裕太が押し込みファイルが1点を返す。しかし38分、ファイル・吉成圭がこの日2枚目のイエローカードで退場となってしまい、1人少ない状態に。この直後、左サイドから駆け上がった吉原亮の折り返しを、前線の船橋範人が蹴りこみ4-2。

39分、ファイル・瀬戸真司がゴール前から勢い良く蹴りこみ意地のゴール。4-3と差を詰めるが、40分にはmmのフリーキックから最後に船橋が決めて5-3。その後パワープレー返しから平翔伍が無人のゴールへ流し込んで、試合は終了を迎えた。

結果、関東王者ファイルはここで敗退。関東リーグのリベンジを果たし、FC mmが準決勝進出を決めた。

【PUMA CUP 2015】準々決勝結果 関東王者ファイル、mmに破れ敗退。

【PUMA CUP 2015】関東大会3日目 カフリンガ×三榮不動産 フォトギャラリー

【PUMA CUP 2015】関東大会3日目 バッファローズ×浦安セグンド「次世代Fを担う対決。」

【PUMA CUP 2015】関東大会3日目 ゾット×権田 フォトギャラリー


1/31(土)PUMACUP2015 関東大会準々決勝

会場:栃木市総合体育館

FC mm 6-3 ファイルフォックス府中

(写真・文 箕輪諒太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る