【関東リーグ1部】最終節 mm・須崎公太「次はもっと上で争える様に頑張りたい」

018

この試合2得点で勝利に貢献した、FC mmの須崎公太選手(写真中央)へのインタビュー。

第16回関東リーグ1部最終節、FC mm×柏トーア’82戦後、mm・須崎公太選手へのインタビューです。

ーー4-3で勝利ということで、まず率直な感想からお願いします。
うちは引き分けでも残留でしたけど、柏さんは引き分けではダメだったので、やはり苦戦しました。最後まで気持ちを切らさずにやった結果が出たと思います。勝ててよかったです本当に。

ーー柏トーアが2点を先行して、前半のうちに1点を返しましたが、それで少し空気が変わったのかなと感じました。
そうですね。ちょっとファウルも多かったり色々ありましたが、上手く気持ち切り替えることが出来て後半に入れたので、よかったと思います。

ーーその中で2得点決めることができました。
いやもう、普段決めないキャラなので(笑)。ここまで一番フィールドの中で点数が低かったので、今日は貢献出来てよかったと思います。

ーー同点弾は、ゴール前でポストに当てながらも決めたゴールでしたが、その時はどんなことを考えていた?
もう・・・いつも変なこと考えて外してしまうので、今日はただ思い切りうとうと思って。入ってよかったです。

ーー最後良い形で追われましたが、チーム皆、どういう気持ちで今日に臨み、今どういう気持ちなのか。
来季も本当にこの舞台で戦えることがうれしいですね。リーグ前半はやっぱり苦しめられたところがあったので、後半しっかり、選手権含めて立て直せて、それが結果につながってよかったです。来季も1部で。次はもっと上で争える様に頑張りたいと思います。

ーー子どもたちも多く応援してくれていましたが、応援してくれた人たちへ向けて何かあればお願いします。
そうですね。会場も会場で、声援がすごく聞こえました。本当に応援のおかげだと思います。ありがとうございました。

ーーありがとうございました。

☆【関東リーグ1部】最終節 FC mm×柏トーア’82「柏トーア一時逆転も、mm残留決める勝利。」

(インタビュー・写真/箕輪諒太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る