【関東1部】第9節結果 前期日程終了。柏トーアが首位に立つ。

kanto9_top

6日(日)、栃木県・県南体育館にて、SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第9節が行われた。

今節で前期日程が終了。全日本選手権都県予選が免除となる4位以内も、すべてのチームが決定した。

初戦のカフリンガ東久留米対ファイルフォックス府中の試合は、2-2の引き分けに終わり、ともに大きく勝ち点を伸ばすことは出来なかった。
第2試合のバルドラール浦安セグンド対ゾット早稲田は、乱打戦から得点の奪い合いとなったが、最後は浦安セグンドが1点差で勝ちきり、5試合ぶりの勝利を手にした。
第3試合のリガーレ東京対ブラックショーツは、前半はスコアレスで終了したものの、後半奮起したリガーレがショーツを圧倒し、8-2で勝利をつかんだ。
最終試合の柏トーア’82対FCmmの千葉対決。これは非常に堅い試合となり、開始2分に柏トーアが奪った得点が決勝点となった。

この結果、首位は権田から柏トーアに。2位に権田、3位にリガーレ、4位にmmと続いている。この4チームは、全日本選手権都県予選が免除となり、関東大会からの出場となる。
今季は前後期の間がなく、来週からすぐに後期がスタート。第10節は13日(日)、茨城県・取手グリーンスポーツセンターにて行われる。


SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第9節
日程:9月6日(日)会場:栃木県・県南体育館

第1試合 カフリンガ東久留米 2-2 ファイルフォックス府中
第2試合 バルドラール浦安セグンド 6-5 ゾット早稲田
第3試合 リガーレ東京 8-2 ブラックショーツ
第4試合 柏トーア’82 1-0 FCmm

第8節 PIX BEST5

FP 田辺 凌(ファイルフォックス府中)
FP 浅野 佑多(バルドラール浦安セグンド)
FP 麻賀 郁(リガーレ東京)
FP 馬場 和也(柏トーア’82)
GK 半田 淳一(柏トーア’82

関東1部 順位表 〜9節

順位チーム名試合数勝ち点得失点差
1柏トーア’828188
2コロナFC/権田8165
3リガーレ東京81410
4FCmm8137
5ゾット早稲田812-7
6バルドラール浦安セグンド88-7
6カフリンガ東久留米88-10
8ブラックショーツ871
8ファイルフォックス府中87-7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る