【関東1部】第10節 ショーツ、mmに勝利し最下位脱出。フォトレポート

035

ここまで最下位だったショーツだが、後期初戦、mmを相手に勝利をつかんだ。

10分、須崎 公太の得点でmmが先制も、14分には宮下 康一がゴールを奪い、ショーツが追いつく。前半は1対1の同点で終了となるが、後半に勢いが出始めたのはショーツだった。

23分、mmは田野 彰大の一発でリードを取り戻すも、31分には鈴木 健太郎がゴールを奪い再び同点となる。さらに35分、前線左サイドを抜けだした青山 誠士からゴール前へパスが入ると、これを芝川 恵彦が決めて勝ち越しに成功。37分には、山口 永二郎がドリブルでDFをかわしてシュート。こぼれ球に鳥山 翔平が詰めてゴールを奪い、試合を決めた。

後半、怒涛の攻撃でmmを追い詰めたショーツ。

ショーツは今季3勝目をつかみ、順位も最下位を脱出。mmは前節に続き連敗を喫してしまった。

※フォトギャラリーは次ページへ

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る