亜麻色のPIVOの乙女 vol.25「そこにいたんですか!工場長!・・・の巻。」

それに、プロゲステロンは妊娠を助けるホルモンでもあるのでね。女性にはなくてはならないホルモンでもあるわけです。

で、

その女性特有のホルモンを「出してねえ~」と指示を出すところが

「脳」

なのであります。
女性ホルモン分泌を指示する、先月の言葉を借りるなら、在庫管理する工場長は「脳」にいたのです。
脳からの依頼を受けて「子宮」という工場が作業を開始するわけです。

エストロゲンとプロゲステロン

2つの大事な商品をバランスよくね(^^♪
で、この2つのホルモンバランスが崩れると、月経不順や無月経ということが起きやすくなってしまうのです。

例えば、頭痛やめまい、ほてりや冷え、イライラの原因に。

皮脂分泌が上手くいっていないと肌荒れやニキビの原因になりますし。
対処法や予防法ですよね?聞きたいのは(^_-)
これはもうこのコラムでもよく言ってることでもありますが、3食の食事や規則正しい生活、十分な睡眠、適度な運動。
→→当たり前ですが、できてる人って意外に少ない。
あとは・・・「過剰なダイエット」は止めた方がいい。
これはあくまで主観ですが、これが原因でホルモンバランス崩してる女性の方、結構多いように思います。
女性の方はほんの少ししたことでホルモンバランス崩れやすいので、気を付けてくださいね!
先月に書いたホルモンバランスを崩す原因を見比べて、また参考にしてください。

男性諸君! 女性の体の仕組みを勉強して、女の子にもっと優しくなりましょう(*^_^*)

※そうせなアカンのはお前や!!!
というツッコミを受ける前に今月はここらで終了します(笑)

honamata (^_-)-☆
@ヤサシクナリタイナー・・・


筆者  日下 大輔

2004〜2008年には旭屋、2009年よりリンドバロッサにてフットサルトレーナーを務める。座右の銘は「ギンギラギンにさりげなく」。ちなみにベッカム、ミッツ・マングローブと同い年。
好きな芸能人「水川あさみ」
試合前に聞く音楽「PRIDEのテーマ」

ページ:
1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る