【関東1部】権田・朏島 慎吾 「次も圧倒して勝ちたいと思います」

ーー今日は2、3人で絡むシーンが多かったので、そういう部分でも面白かったですね。
「そうですね。縦当てて、折り返してシュート、みたいなのが2本くらいあって。ああいった狙うパスというのも、蹴れとは言われています。ただそこを取られてしまうとカウンターになっちゃうので、チャレンジする、しない、というのはありますけどね。でも見極めもあるので」

ーーそこもチームとしてこれからチャレンジしていく部分なんですね。
「そうですね。ただああやって決まるとあ!ってなりますよね。まぁゾットの米谷君みたいにスーパーな個人技も楽しいと思いますけど、うちらはどちらかというとパスフットサルという感じなので、ああいうシーンが増えるといいですね。1部の試合で、すごく守備をしているのに、ゴール前でああやってパス回って入っちゃうんだというのを、そういうところを見せたい。個人的にはそういうところは得意ではないですが、練習して見せていければいいですね。ただ僕はそういうところが上手くないというのはわかっているので、最初の点みたいなキーパーに詰めて、みたいな形とか。チームを落ち着けるのが役目なので。1対1決めるというところはがんばりたいですね」

ーー次の浦安セグンド戦について、意気込みをお願いします。
「セグンドさんも、うちとちょっと似ているというか、回すチームなので。次も圧倒して勝ちたいと思います」

ーーこれ、記事のタイトルにして大丈夫ですか?(笑)
「大丈夫です(笑)」

ーーありがとうございました。

(写真/インタビュー 箕輪諒太)

ページ:
1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る