亜麻色のPIVOの乙女 vol.26「ミセキン、ヤルキンと技術力・・・の巻。」

日下大輔

こんにちは クサカジーニョです。
昼間はまだまだ日差しが強いですが
もう朝晩は長袖じゃないと…という季節になってきてますね。

秋冬物の新しいジャージに手を通すのが楽しみでもあり、全日も始まり、重要なシーズン後半に入って来ていますね。

みなさんお体の調子はいかがですか?

ところで全日(ぜんにち)と呼ぶフットサルのカテゴリーを超えた戦いの「全日本選手権」

これ、地方によって呼び名が違うんですよね。

ワタクシの関西では全日(ぜんにち)と呼ぶのが主流。
一方、関東の方では「選手権」と呼ぶのが主流なんじゃなかったかな?

あとは「全日本」という呼び方もあったり。
協賛のスポンサー名を入れた「○○カップ」っていう呼び名も。

 

負ければ終わり。

勝ちあがっていくチームは負けたチームの想いも背負いながら
代々木を目指し、優勝を目指す。

本選から出場するFのチームよりもドラマ性があるのは断然、地域や都道府県リーグのチーム。
今年も地域や都道府県リーグの名勝負、下剋上期待したいです。

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る