【PUMA CUP 2015】関東大会3決 カフリンガ×FC mm「mmが全国最後の切符を掴む。」

012

全国への切符残り1枚を賭けて、3位決定戦ではカフリンガ東久留米と、FC mmがぶつかった。
関東リーグではカフリンガが上位に位置するが、今大会、mmの勢いは目を見張るものだった。それは、カフリンガを相手にしても落ちることなく発揮された。

序盤から撃ちあう時間が続くが、その中で先制点を奪ったのはmm。8分にゴール前のこぼれ球を田野彰大が蹴りこみゴール。流れを掴んでみせると、同分に続けて田野が得点し0-2。一瞬で差を広げてみせる。
しかし、カフリンガも意地を見せる。9分に早川裕樹のシュートパスを前線の内田淳二が押し込み1-2に。mmに傾きかけた流れを止め、前半は1点差で終了となった。

しかし後半、再びmmが優位に立つ。開始1分、カウンターからmmの田中雅也がゴールを奪うと、24分にも前線でmmがボールを奪い、最後は吉原亮が決めて1-4。流れは止まらず、mmに流れていく。
カフリンガも終盤多くのシュートを放つが、ポスト、枠外と決めきることができない。mmのゴレイロ稲垣雄介も安定したセーブを見せ、ゴールを守る。
33分、mmの田野がこの試合ハットトリックとなるゴールを奪い1-5。38分にも吉原がダメ押しの6点目を奪い、勝負は決した。

試合は1-6で終了。mmが大きくカフリンガを突き放し、3位の座を掴んだ。関東リーグでは下位に沈み苦しんだが、今大会では、見事全国出場の最後の切符を掴んでみせた。

【PUMA CUP2015】関東大会最終日結果 ゾット早稲田が大会初優勝飾る。

【PUMA CUP 2015】関東大会準決勝 カフリンガ×浦安セグンド「浦安セグンド2年連続全国決める」

【PUMA CUP 2015】関東大会3日目 FC mm×ファイル「ファイル敗退。mmがリベンジ果たす。」

【PUMA CUP 2015】関東大会決勝 浦安セグンド×ゾット「ゾット怒涛の逆転劇。初の関東大会優勝掴む。」


2/1(日)PUMACUP2015 関東大会 3位決定戦

カフリンガ東久留米 1-6 FC mm

会場:栃木市総合体育館

(写真・文 箕輪諒太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る