【関東1部】リガーレ×mm。譲らず勝ち点1分ける フォトレポート

042

SuperSports XEBIO 第17回関東フットサルリーグ1部 by PENALTY 第1節、この日最後の試合は、リガーレ東京×FCmm。

観客数498人。多くの方が最終試合の行方を見守った。
まず11分、須崎公太が先制点を奪い、mmリードから試合が動いていく。前半終了間際、今度はリガーレの反撃。湘南ベルマーレから今季チームに復帰した岡野健がミドルシュートを放つと、これを松浦英が触りネットを揺らした。
前半は1-1の同点で終了。

後半は頻繁にスコアが変化する。22分、mmのキックインから大貫秀彰が押し込み1-2となると、この直後に再び松浦が決めて2-2。どちらも譲らない展開が続く。
24分、mmのペナルティエリア内でファウルを受けたリガーレがPKを獲得。これを岡野が確実に決めて、3-2とリガーレがリード。しかしこの後にも、mmの大貫が前線へ出されたパスをなんとか蹴りこみ3-3。気の抜けないきっこう状態が続く。

28分、ここでmmキャプテンの平翔伍が、強烈なミドルシュートを蹴りこみ3-4。mmサポーターが沸くゴールで流れを引き寄せ、勢いのままに勝利を狙った。
それでもリガーレは食らいつく。36分、mmのファウルによりリガーレが第2PKを獲得。これを再び岡野が決めて4-4に追いつき、赤色の観客席が湧いた。

このゴールが最後の得点となり、試合は引き分けにて決着。多くのゴールが生まれ、なおかつ手に汗握る攻防を見せた両者へ、観客席からは多くの拍手が送られていた。

【関東1部】浦安セグンド×ショーツ 両者譲らず勝ち点1分ける -フォトレポート

【関東1部】カフリンガ、ゾット破り開幕白星つかむ。 フォトレポート

【関東1部】柏トーア、大量7点で権田に快勝 フォトレポート2

※フォトギャラリーは次ページへ

固定ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る